FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

タケノコご飯おいしく頂きました

2019/05/14
5月14日(火

こんばんわ。
ご無沙汰しております。
事務局のMです。

Mばかりになってわかりにくくなった事務局本部。

私どもの放課後児童クラブのように、そのうちM-α、M-β等分別の必要性を感じるこの頃。



いよいよこの4月に「花水さくら保育園」が開園しました。

CameraZOOM-20190406110629055aa.jpg


何か味気ない写真ですが・・・


本来ならこの4月に新園舎が完成して新たな気持ちで「さくら」のスタートを迎える予定だったのですが、市と私どもの大人の事情(?)みたいなものが色々ありまして・・・


とりあえず仮設園舎での開園を迎えさせてもらいました。


CameraZOOM-20190406103131034aa.jpg

仮設園舎と言ってもなかなか立派なものなんですよ!?




あとは現場のスタッフの皆様、期待してます!さくらのこども達のために一緒に頑張っていきましょう!





新たにお迎えしたF園長先生。


保育協会主催の保育の研究発表大会に出場され、県予選を勝ち抜き、全国でも表彰された実績を持つF園長先生。


休日の保育園で小屋からウサギが逃げ出したのをみつけ、園庭でひとりウサギを追いかけた実績を持つF園長先生。


ようやく捕まえ、「このバカうさぎ!」と悪態をついたらウサギからドロップキックを見舞われた実績を持つF園長先生。


今後のさらなるご活躍に期待を寄せています。






私どもの古参の先生が昔、休日の日に「見てしまった・・・」とつぶやき、すばるの園庭でご主人と一緒に逃げたウサギを追いかけまわしてくれた伝説を思い出しました。

CameraZOOM-20190403124039759aa.jpg

開園数日後、給食の試食に伺いまして・・・・ 



めちゃうまし!


おかわりー とリクエストしたところ、保育室で残った給食を集めて頂いて、いつか見たイラストに出てくるようなゴハンが・・・・!!


事務局新採用のM-βも、「もう無理!」的な顔をしておりました笑





春は色々あります。


数年来お付き合いしている仲間が、今春厚木市で保育園を開園し、4月某日竣工式にお伺いしました。


CameraZOOM-20190421114843309aa.jpg

計画段階から何度か相談を受けて知っている限りのアドバイスはさせてもらっていたのですが、一生懸命な仲間がこうして形を残すのは非常に嬉しいものです。


・・・・・・前日の新人歓迎会のせいで、式典が終わるころに到着。大遅刻、大失態。


先方の保育士の先生方に「こういう人なんす!」って紹介までされてしまいました・・・





所在なさげに新保育園を見学していると、厚木で特別養護老人ホームを運営されている先輩と出会い、「今年もタケノコいっぱいあるからとりにおいでよ!」とお誘いを受けました。


その保育園から車で5分程度の距離にあるその老人ホームの裏山に毎年タケノコがいっぱい出てきて、私も何度かタケノコ堀り体験などをさせてもらって、採ったタケノコを保育園にもっていって、保育、または給食の材料にさせてもらっている昨今。





式典の帰りに喜んで伺ったところ、


「え?もうきたの? まだ掘ってないよ?」


おもむろにクワを手渡しされ


人生初のスーツ・革靴で山に入り、タケノコ堀り体験。



どうやらタケノコを「採りにおいでよ!」を私の頭の中で勝手に「取りにおいでよ!」に変換していたっぽいです。


CameraZOOM-20190421123528932aa.jpg

急斜面で何度も滑り落ちそうになりながら小一時間かけて10数本収穫。そのうち、保育園数分頂きました。

汗べっとり、泥べっとり・・・


一生の思い出になりそうです。





また「ぽけっと」ネタ。


チーフからいつものように「すごいでしょ?アレ」と、指さされた方を見るとテラスに出るドアに見事な装飾。


CameraZOOM-20190323140541592aa.jpg


季節的にどうなの?という感想は置いておいて

「本当にみなさんすごい!職人みたい!」などと言いながら近づいていくと



「あ!それ以上近くに行ったらダメ!!」と制止を受けました。


なんだろうと思いつつ、目を盗んで近づくと・・・・


ビロローン

つぎはぎつぎはぎ・・・・

CameraZOOM-20190323140614905aa.jpg


いいんです。いいんです。


みなさんのお気持ちです!


CameraZOOM-20190418103813626aa.jpg


こちらは「びろろーん」というわけにはいかない、花水さくらの建設現場。


「M-αさん、GWが10日もあります!間に合いません!」

なんて現場監督に言われて



「何とかしてください」



と無責任な発言。



竣工までよろしくお願いします・・・!



CameraZOOM-20190413114137035aa.jpg



4月初旬、すばるの目の前の景色。

本当に春はいいなあ・・・・


皆様、今年度も本当によろしくお願いします!!!
スポンサーサイト
19:01 未分類 | コメント(0)

真幸会の桜

2019/04/24
4月25日(木)

桜前線 今日はどこまで 進んだやら

皆さんは花見に出かけましたか

小生今年も安・近・短ならず、安・近・簡ですませました

実は 我が家の前の公園に 桜の老木があり
毎年立派な花を咲かせます

そこに町内の老人会有志が集まり 毎年花見をしています(そう遠くない将来 仲間入りしているかも)

日本人って 本当に桜が好きなんですね

その証拠に
桜にまつわる歌、歌詞のなんと多いことか

”さくらさくら” ”さくら” ”桜” ”SAKURA" "桜坂”  渋いところでは ”夜桜お七” などなど まだまだ


そして 真幸会にも新しい”さくらが咲きました

花水さくら保育園”が 4月1日に誕生しました ( 

(でも、今の園舎周りには 桜がないんですよ) 

でも でも   園内には 本物の桜に負けない 子どもという小さな”桜の花びら”が所狭しと舞っています

まだ環境は十分整っていませんが みんな一生懸命 新しい園づくりに頑張っています

        ガンバレ さくら保育園

夏には 新しい園舎が完成します お楽しみに

英語教室風景
DSC_0004_convert_20190424113636.jpg
My name is Yoshika. Nice to meet you.

DSC_0029_convert_20190424113733.jpg
これ英語で 何ていうのかな?

DSC_0040_convert_20190424113822.jpg
What's this?

DSC_0044_convert_20190424113851.jpg
大きな声で

DSC_0052_convert_20190424113929.jpg
先生も ノリノリ  Dance Dance

DSC_0063_convert_20190424114003.jpg
園長先生も負けずに  Run Run

読み聞かせ風景
DSC_0076_convert_20190424114044.jpg
 みんなで「うんとこしょ どっこいしょ」  カブは抜けたかな?


もう一つ新しいが咲きまし

今年は 新園開園もあり
新しい先生方もたくさん仲間入りしました

そこで
新しい真幸会の一員とし早く慣れ 頑張ってほしいという願いを込めて
新人歓迎会が開かれました

少々緊張気味で始まった会でしたが
徐々にあちらこちらから笑い声も聞こえ 和やかな雰囲気のうちに お開きとなりました

DSC_0012_convert_20190424114133.jpg
真幸会への思いを語る創立者のあいさつに 真剣に耳を傾ける参加者

DSC_0026_convert_20190424114200.jpg
事務局新人Mの顔もほころぶ

DSC_0029_convert_20190424114228.jpg
創立者と新人の皆さん

DSC_0030_convert_20190424114256.jpg
理事長と新人の皆さん

DSC_0031_convert_20190424114324.jpg
常務理事(事務長)と新人の皆さん

DSC_0034_convert_20190424114350.jpg
初めからリラックスムードのベテランA先生

DSC_0035_convert_20190424114416.jpg
新生”さくら保育園”の皆さん(一部ですみません)

DSC_0042_convert_20190424114446.jpg
よろしくお願いします(なんと初々しいことか)

DSC_0044_convert_20190424114514.jpg
私たちもよろしくお願いします

DSC_0048_convert_20190424114545.jpg
「ホラホラ事務長先生 もっと飲んでよ」 「ハイハイ」(勢いに負けました)

DSC_0051_convert_20190424114613.jpg
特大ジョッキーでお酌 (実は お茶け)

DSC_0114_convert_20190424114642.jpg
つどいの広場「ポケット」の皆さんと

DSC_0117_convert_20190424114714.jpg
たくさんの新人を迎え 大先輩方も盛り上がっています


ガンバレ 新採用の皆さん  そしてベテランの皆さんも


余談
子育って 保育って大変ですよね
中々思い通りにいかない   イライラ がつのり
ついには ”どうして言うこと聞けないの” などと 叱りたくたくなることも

  ・ 乳児は肌を離すな
  ・ 幼児は肌を離して 手を離すな
  ・ 少年は手を離して 目を離すな
  ・ 青年は目を離して 心を離すな

これは「アメリカンインディアンの教え」の中にあったものです
さらに
  ・ 批判ばかり受けて育つと 非難ばかりする子どもになる
  ・ ほめられて育つと 感謝することを知る子どもになる
  ・ 励まされて育つと 自信を持った子どもになる
  ・ 人に認められて育つと 自分自身を大切にする子どもになる

心の片隅に置いておきたいような気がしました

おまけ
DSC_0130_convert_20190424121942.jpg

今回も 事務局yからお花の写真をお届けします
きらら保育園のk先生からいただきました ありがとうございます (
ユリの香りに包まれて 仕事に励んでいます (ホント)

もうすぐ 平成も幕を閉じ 令和の時代がやってきます
そして
超大型連休が 目の前に

連休何をしようかな   
 皆さん いいお休みを     おしまい           S


14:33 その他 | コメント(0)

別れと出会い

2019/03/23
3月25日(月)

2月終わり 近くの土手へ春を探しに出かけました
いたるところに春の息吹が感じられました

そして いま3月
どこからともなく 

  白い光の中に 山並みは萌えて…

という歌声が(他の歌ももちろんあります)

(昭和は 蛍の光 窓の雪 か  仰げば尊し が定番だったな)

そう 3月は別れの季節
多くの学校では卒業式が行われ
卒業生たちは 新しい世界へと 飛び立っていきました

3月23日(土)
 「すばる」「みらい」「きらら」の各保育園 からも
先生方、保護者の皆様そして来賓の方々に
見守られながら

小さな翼を大きく広げて
たいようぐみ”の園児たちが 飛び立っていきました 

泣いた日もあったでしょう 大変な時もあったでしょう
しかし 改めて大きく成長した姿を目の前にすると
卒園を迎えた園児たちに大きな拍手を送り
これからも元気で頑張ってほしいと願わずにはいられません

ガンバレ たいようぐみのみんな

さてもうすぐ4月
4月は出会いの季節
どんな出会いが待っているのかな

真幸会では一足早い出会いが2つありました

出会い その1 
  花水さくら保育園初顔合わせ

4月開園に先立ち
スムーズな保育ができるよう 一堂に会して にぎやかに開催されました

少々緊張気味で始まった会でしたが
時間がたつに従い 全員が打ち解け
あちらこちらから 談笑も聞こえ
幸先の良い出会いとなりました 

でも1つハプニングが(ナ~ニ)

そ ・  ・  
 S先生の紹介を忘れてしまったのです (うっかりかそれとも…か 今もって真偽のほどは?) 

紹介されなかったS先生はどうしたと思いますか(心配顔の司会者
「わたし紹介されていません」 と立ち上がり 堂々と笑顔で自己紹介(パチ パチ)
その後は 何事もなかったかの如く 目の前の料理に舌鼓をうっていました(めでたし めでたし)



DSC_0044_convert_20190323175608.jpg

DSC_0046_convert_20190323175703.jpg

DSC_0060_convert_20190323175809.jpg
新園長を迎えみんなで門出を祝いました

DSC_0077_convert_20190323175843.jpg
あのS先生です この後元気よく自己紹介 

DSC_0080_convert_20190323175926.jpg
新採用仲良し二人組 名札は「きらら」の先生方が今日のために準備してくれました 

DSC_0110_convert_20190323180001.jpg

DSC_0097_convert_20190323180107.jpg

DSC_0088_convert_20190323180136.jpg

DSC_0093_convert_20190323180209.jpg

DSC_0115_convert_20190323180247.jpg

出会い その2
内定式 研修会

3月16日(土) 4月から真幸会に新たに仲間入りする先生方、
中途採用の先生方、常勤になる先生方へ 理事長より辞令が渡されました

その後 一人一人自己紹介があり
力強い決意が述べられました(期待しています)

引き続き研修会
新採用者、中途採用者、2年目を迎える先生方

真幸会の「あゆみ、理念、保育士としての心構え」などについて

皆さん真剣な眼差しで研修を受講していました

研修会終了後は 待ちに待った恒例の「お楽しみ昼食」
今年もおいしいカレー

園ごとにテーブルに着き
和やかな雰囲気の中で おしゃべりも弾んでいました

最後は青ポロとジャンパー(真幸会ユニフォーム)の配布
これで 今日から真幸会の一員となりました(よろしくお願いします)
DSC_0023_convert_20190323180429.jpg

DSC_0045_convert_20190323180526.jpg

DSC_0048_convert_20190323180601.jpg
緊張のせいか 感激のあまりか 「…ぢ」が出てしまいました この後は真剣に研修を受けていました

DSC_0050_convert_20190323180634.jpg

DSC_0054_convert_20190323180717.jpg
外では 「先生ガンバレ」と言っていたかどうかはわかりませんが 園児たちが元気に遊んでいました

DSC_0055_convert_20190323180744.jpg
真幸会の理念をいつも背中に背負って 

DSC_0065_convert_20190323180811.jpg

DSC_0068_convert_20190323180846.jpg
「いただきますまだかな」  「早く食べたいよ」

DSC_0073_convert_20190323180914.jpg
「私おなかすいているの 特大盛お願いね」(若さだね―うらやましい)

DSC_0079_convert_20190323181332.jpg
すっかり「…ぢ」も収まって、笑顔が戻るF先生(男性 念のため)

DSC_0044_convert_20190323184649.jpg
最後はやっぱりこれでしょう みんなで記念写真(一生の思い出になりますように)

おまけ①
DSC_0002_convert_20190323181444.jpg
これは何でしょうね?
主の座を奪ってしまったのか
いいやいや 主の留守をしっかりと守ってくれている律義者
正体は?  きっと今夜はこれを伴に??がすすむのでは

おまけ②
縺ー繧雲convert_20190323181537
よく事務局の片隅、机の上に
一輪の花がさりげなく飾られています

心が癒されるひと時です

事務局員Nの優しい心遣い(あいがとう)

最後に
    間もなく新年度が始まります
    花水さくら保育園も開園します

これまで以上の ご理解 ご支援をよろしくお願いします

少し長くなりました(🙇)   この辺でおしまい

今年の花見はどこにしようかな      S
18:44 未分類 | コメント(0)

人間模様と芸術

2019/03/09
3月9日(土)


ウトウトと気持ちよくなる昼下がり・・・

皆様こんにちは。事務局Mと申します。


午前中、少しく大きな仕事のヤマを乗り越えて職場にもどり本ブログの存在を思い出すこの頃、

皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます笑


久方ぶりに大きなヤマの連続。アルプス山脈並。

たまに谷に落ち叫びたくなりますが、そんな時は後は上るしかないじゃん!と自らを中毒症状にもっていき乗り切っています。




今年に入ってからのスマホの写真を眺めながら、本ブログの主題を思い出しました。



「職員募集」

DSC_051201.jpg

1月に行われたセミナー。

担当にも関わらず、もうほとんど市役所の皆様や他の園長先生に準備から当日の仕事も丸投げしている始末・・


おかげ様で自分の仕事が少しはかどりました。
来年頑張ります。


当日協力してもらったO澤保育士。

セミナーでお会いした保育士さんをきらら保育園にお連れしたところ、


「あの方、こないだ来られたヒトですよね!キャー!」


おぉ・・・そんなに喜んでくれてオジサンも嬉しくナッチャウヨ・・・
来年も手伝っておくれ・・



そして先日、同じくきらら保育園のA先生の結婚式にご招待頂きました。

施設長会議時に3月のスケジュールを確認していたところ、結婚式が入ると3月中に一日も休みがとれないことが判明。

「げっ!一日も休みがないじゃん!」
「ちょっと!!こんどはカンベンしてくださいよ!!」

と間髪入れず突っ込むH園長先生。

そういえば昨年ご招待されていた職員の結婚式の日に社協関係の出張が入り、急遽H園長先生に主賓挨拶を代わってもらった過去を思い出しました。

「いやだなー。今回は大丈夫ですよ!」




その結婚式の前日、A先生から20時前くらいに職場に電話が入り、「明日は宜しくお願いします」と。

今どき律儀なしっかりした子だなー、なんて心に響くものがありましたが、よくよく考えてみるとドタキャンを心配して釘を刺したのか、それとも私が結婚式のことを本当に忘れてしまうアホウと思われたのか・・・・


それでは人生で一番素敵な瞬間?のお二人をちょっとご紹介。



































DSC_052501.jpg
ドン


アッ まちがえた


DSC_052601.jpg

間違いなく素敵です。


ご新郎は消防士さんとのこと。

いい体をしたイケメンがゴロゴロ。

披露宴中、4,5人の消防士さんがお祝いのスピーチをしていた際、園長先生とM主任に

「みんなイケメンですね~」と声をかけたところ、


「ダメよ、あいつ指輪しているわ」

「ちょっと3番目、指輪がないわよ!」
「ちょっと、あんたたちNO3よ!No3!」

と年頃のウチの保育士さん達にヒソヒソ声で大騒ぎして指示を出す指揮官とヘッドコーチ。


おばちゃ〇根性にひるむワタクシ・・・


image1012.jpg

今頃はヨーロッパの空の下のお二人・・・・

クソ忙しいのに!笑   幸せな時間を過ごしてきてくださいね



ここで、2月に保育園で行われた作品展の写真を少し披露させて頂きます。

gattai001.jpg

ダルマ三兄弟。


はやっているらしいです。

一匹よく見ると違う感じもしますが。




みらいの作品展で、こども達の一生懸命描いた、つくった作品を見てて段々感化されていた私。


にじ組のお部屋で「落書きコーナー」なる気の利いたコーナーを発見。

こども達に負けないように気合を入れて作品を、爪後を残して参りました。

CameraZOOM-20190209101515956002.jpg

書き終わったあと、「アレッ?なんか違うな・・・」と感じつつ、担当の先生も見て見ぬふりをしてくれていたので写真だけ撮ってきました。




それは最後にもうひと作品ご紹介。

DSC_0521004.jpg

A先生のお祝いに同僚の先生がこども達と内緒で一生懸命作った作品。

「本人にばれずに作れたの?」

と聞いたところ


「〇〇ちゃんが密告していたようですが、ばれていないふりをしてくれていたようです!」笑




いよいよ来月は新園「花水さくら保育園」の開園。

明日は新園のスタッフの初顔合わせです。

またご報告させてもらいます。誰かが笑
16:36 未分類 | コメント(0)

子どもは風の子

2019/02/22
   2月22日(金

ようやく春らしい陽気が感じられるようになりました
”みいちゃん”はおんんもに出ているのかな
(意味不明の方は 前回ブログに解答のヒントが)

でも 寒暖の差は激しく 体調を整えるのは一苦労
以前はこんなではなかっただが… (年のせいにはしたくないが…)

2月半ばごろまでは寒い日が続き
雪の予報もたびたび出されました
幸い 大きな混乱もなく 一安心
と思っていたら

ある園長先生曰く
「子どもたちは雪が降るのを楽しみにしているのよ」 と

確かにそうだ
小さい頃は非日常的な出来事にワクワクしたものだ
そんな気持ち いつか どこかに忘れてきてしまった


今回は子どもたちが一生懸命取り組んだ活動を紹介します

作品展
 2月8.9日各園で開催されました
雪の予報が出る中 多くの保護者 地域の皆様で賑わっていました

IMG_1245_繧ウ繝斐・_-_繧ウ繝斐・_convert_20190218105309
今年はどんな作品が出ているのかな  各園のパンフレット
IMG_1147_convert_20190218105619.jpg
ここは海底2万マイル たくさんの魚が泳いでいました
IMG_1153_convert_20190218105652.jpg
皆さんようこそおいでくださいました 
IMG_1163_convert_20190218105715.jpg
ここのお化けは カワイイ~~~
IMG_1165_convert_20190218105736.jpg
鬼さんかわいい
IMG_1180_convert_20190218105757.jpg
ワニの背中は タマゴケース
IMG_1182_convert_20190218105819.jpg
おにぎり 卵焼き おいしそー
IMG_1183_convert_20190218105846.jpg
こんなところにも作品が 「大きなカブ」
IMG_1195_convert_20190218105911.jpg
「ブレーメンの音楽隊」 耳を澄ましてごらん 美しい演奏が聞こえてきませんか
IMG_1205_convert_20190218105935.jpg
こんな公園があったらいいな
IMG_1211_convert_20190218110000.jpg
ネコバスでお迎え  先客がいました  どこまで行くのかな
IMG_1212_convert_20190218110036.jpg
コワーイ‼  でも大丈夫  みんないい子だから
IMG_1218_convert_20190218110059.jpg
「パパ きれいだね」  親子を見つめる先生の優しい眼差し
赤とんぼ青い空、夕焼けの空をスイスイ飛んでいるのがとても印相的でした

作品はどれも個性豊かで 1年間の成長を感じさせるものばかりでした
みんなちがって みんないい」(金子みすゞ)
そんな作品展でした   来年も楽しみ


次はサッカー大会
この日も寒い日でした
最高気温10度に満たない一日

でも寒さなんか なんのその

子どもは風の子

コート狭しと元気いっぱいボールを追いかけていました

スーパープレーあり珍プレーあり
感動あり 時に笑いありの半日でした

結果は?  要約すると「勝ちもあったし 負けもあった」 以上

大切なことは
参加することに 意義がある」と かのクーベルタン男爵が言ったではないか

そんな精神にのって活躍した子どもたちのプレーをご覧ください

「攻めて守って」編
DSC_0014_convert_20190219185230.jpg
ゴールめざし

DSC_0041_convert_20190221193209.jpg
いつでもこい
DSC_0051_convert_20190219185727.jpg
互いに健闘を讃えあって握手  これぞスポーツマンシップ
DSC_0060_convert_20190219185817.jpg
将来Jリーグを目指して  チームは もちろん「ベルマーレ」
DSC_0071_convert_20190219190009.jpg
「アレッ 入っちゃた」
DSC_0072_convert_20190219190034.jpg
私たちが目指すのは「なでしこジャパン」


「心は一つ」編
DSC_0006_convert_20190219185202.jpg
しっかり頑張ってね(先生が一番気合が入っているかも)
DSC_0022_convert_20190219185259.jpg
「やったー!」
DSC_0035_convert_20190219185453.jpg
「ボールを取れ」
DSC_0040_convert_20190219185544.jpg
「声を出して」
DSC_0036_convert_20190219185518.jpg
園長先生も選手も大声で声援
DSC_0045_convert_20190219185658.jpg
ひな鳥気分を味わう子どもたち 「園長先生の背中暖かいね」  
DSC_0064_convert_20190219185840.jpg
真剣に選手たちの動きを見つめる園長先生

「リラックス」編

DSC_0056_convert_20190219185751.jpg
DSC_0065_convert_20190219185905.jpg
DSC_0075_convert_20190219190100.jpg
戦い終わって
DSC_0083_convert_20190219190123.jpg
みんなで「ハイ ポーズ」
DSC_0086_convert_20190219190144.jpg
負けずに「ハーイ ポーズ」
DSC_0091_convert_20190219190209.jpg
参加チーム全員で記念写真

もうすぐ3月 本格的な春ももうすぐ
そのうち どこからかうぐいすの鳴き声も聞こえてきます

一足早く 「ハクション」「ハクション」の音もあちらこちらから

美しい春には 新しい生命の源も空中一杯飛んでいます
敏感な方はご用心を     おしまい

明日は 近くの土手へ春を探しに出かけてみようかな    S        
11:59 その他 | コメント(0)
 | HOME | Next »