FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

真幸会の桜

2019/04/24
4月25日(木)

桜前線 今日はどこまで 進んだやら

皆さんは花見に出かけましたか

小生今年も安・近・短ならず、安・近・簡ですませました

実は 我が家の前の公園に 桜の老木があり
毎年立派な花を咲かせます

そこに町内の老人会有志が集まり 毎年花見をしています(そう遠くない将来 仲間入りしているかも)

日本人って 本当に桜が好きなんですね

その証拠に
桜にまつわる歌、歌詞のなんと多いことか

”さくらさくら” ”さくら” ”桜” ”SAKURA" "桜坂”  渋いところでは ”夜桜お七” などなど まだまだ


そして 真幸会にも新しい”さくらが咲きました

花水さくら保育園”が 4月1日に誕生しました ( 

(でも、今の園舎周りには 桜がないんですよ) 

でも でも   園内には 本物の桜に負けない 子どもという小さな”桜の花びら”が所狭しと舞っています

まだ環境は十分整っていませんが みんな一生懸命 新しい園づくりに頑張っています

        ガンバレ さくら保育園

夏には 新しい園舎が完成します お楽しみに

英語教室風景
DSC_0004_convert_20190424113636.jpg
My name is Yoshika. Nice to meet you.

DSC_0029_convert_20190424113733.jpg
これ英語で 何ていうのかな?

DSC_0040_convert_20190424113822.jpg
What's this?

DSC_0044_convert_20190424113851.jpg
大きな声で

DSC_0052_convert_20190424113929.jpg
先生も ノリノリ  Dance Dance

DSC_0063_convert_20190424114003.jpg
園長先生も負けずに  Run Run

読み聞かせ風景
DSC_0076_convert_20190424114044.jpg
 みんなで「うんとこしょ どっこいしょ」  カブは抜けたかな?


もう一つ新しいが咲きまし

今年は 新園開園もあり
新しい先生方もたくさん仲間入りしました

そこで
新しい真幸会の一員とし早く慣れ 頑張ってほしいという願いを込めて
新人歓迎会が開かれました

少々緊張気味で始まった会でしたが
徐々にあちらこちらから笑い声も聞こえ 和やかな雰囲気のうちに お開きとなりました

DSC_0012_convert_20190424114133.jpg
真幸会への思いを語る創立者のあいさつに 真剣に耳を傾ける参加者

DSC_0026_convert_20190424114200.jpg
事務局新人Mの顔もほころぶ

DSC_0029_convert_20190424114228.jpg
創立者と新人の皆さん

DSC_0030_convert_20190424114256.jpg
理事長と新人の皆さん

DSC_0031_convert_20190424114324.jpg
常務理事(事務長)と新人の皆さん

DSC_0034_convert_20190424114350.jpg
初めからリラックスムードのベテランA先生

DSC_0035_convert_20190424114416.jpg
新生”さくら保育園”の皆さん(一部ですみません)

DSC_0042_convert_20190424114446.jpg
よろしくお願いします(なんと初々しいことか)

DSC_0044_convert_20190424114514.jpg
私たちもよろしくお願いします

DSC_0048_convert_20190424114545.jpg
「ホラホラ事務長先生 もっと飲んでよ」 「ハイハイ」(勢いに負けました)

DSC_0051_convert_20190424114613.jpg
特大ジョッキーでお酌 (実は お茶け)

DSC_0114_convert_20190424114642.jpg
つどいの広場「ポケット」の皆さんと

DSC_0117_convert_20190424114714.jpg
たくさんの新人を迎え 大先輩方も盛り上がっています


ガンバレ 新採用の皆さん  そしてベテランの皆さんも


余談
子育って 保育って大変ですよね
中々思い通りにいかない   イライラ がつのり
ついには ”どうして言うこと聞けないの” などと 叱りたくたくなることも

  ・ 乳児は肌を離すな
  ・ 幼児は肌を離して 手を離すな
  ・ 少年は手を離して 目を離すな
  ・ 青年は目を離して 心を離すな

これは「アメリカンインディアンの教え」の中にあったものです
さらに
  ・ 批判ばかり受けて育つと 非難ばかりする子どもになる
  ・ ほめられて育つと 感謝することを知る子どもになる
  ・ 励まされて育つと 自信を持った子どもになる
  ・ 人に認められて育つと 自分自身を大切にする子どもになる

心の片隅に置いておきたいような気がしました

おまけ
DSC_0130_convert_20190424121942.jpg

今回も 事務局yからお花の写真をお届けします
きらら保育園のk先生からいただきました ありがとうございます (
ユリの香りに包まれて 仕事に励んでいます (ホント)

もうすぐ 平成も幕を閉じ 令和の時代がやってきます
そして
超大型連休が 目の前に

連休何をしようかな   
 皆さん いいお休みを     おしまい           S


スポンサーサイト
14:33 その他 | コメント(0)

子どもは風の子

2019/02/22
   2月22日(金

ようやく春らしい陽気が感じられるようになりました
”みいちゃん”はおんんもに出ているのかな
(意味不明の方は 前回ブログに解答のヒントが)

でも 寒暖の差は激しく 体調を整えるのは一苦労
以前はこんなではなかっただが… (年のせいにはしたくないが…)

2月半ばごろまでは寒い日が続き
雪の予報もたびたび出されました
幸い 大きな混乱もなく 一安心
と思っていたら

ある園長先生曰く
「子どもたちは雪が降るのを楽しみにしているのよ」 と

確かにそうだ
小さい頃は非日常的な出来事にワクワクしたものだ
そんな気持ち いつか どこかに忘れてきてしまった


今回は子どもたちが一生懸命取り組んだ活動を紹介します

作品展
 2月8.9日各園で開催されました
雪の予報が出る中 多くの保護者 地域の皆様で賑わっていました

IMG_1245_繧ウ繝斐・_-_繧ウ繝斐・_convert_20190218105309
今年はどんな作品が出ているのかな  各園のパンフレット
IMG_1147_convert_20190218105619.jpg
ここは海底2万マイル たくさんの魚が泳いでいました
IMG_1153_convert_20190218105652.jpg
皆さんようこそおいでくださいました 
IMG_1163_convert_20190218105715.jpg
ここのお化けは カワイイ~~~
IMG_1165_convert_20190218105736.jpg
鬼さんかわいい
IMG_1180_convert_20190218105757.jpg
ワニの背中は タマゴケース
IMG_1182_convert_20190218105819.jpg
おにぎり 卵焼き おいしそー
IMG_1183_convert_20190218105846.jpg
こんなところにも作品が 「大きなカブ」
IMG_1195_convert_20190218105911.jpg
「ブレーメンの音楽隊」 耳を澄ましてごらん 美しい演奏が聞こえてきませんか
IMG_1205_convert_20190218105935.jpg
こんな公園があったらいいな
IMG_1211_convert_20190218110000.jpg
ネコバスでお迎え  先客がいました  どこまで行くのかな
IMG_1212_convert_20190218110036.jpg
コワーイ‼  でも大丈夫  みんないい子だから
IMG_1218_convert_20190218110059.jpg
「パパ きれいだね」  親子を見つめる先生の優しい眼差し
赤とんぼ青い空、夕焼けの空をスイスイ飛んでいるのがとても印相的でした

作品はどれも個性豊かで 1年間の成長を感じさせるものばかりでした
みんなちがって みんないい」(金子みすゞ)
そんな作品展でした   来年も楽しみ


次はサッカー大会
この日も寒い日でした
最高気温10度に満たない一日

でも寒さなんか なんのその

子どもは風の子

コート狭しと元気いっぱいボールを追いかけていました

スーパープレーあり珍プレーあり
感動あり 時に笑いありの半日でした

結果は?  要約すると「勝ちもあったし 負けもあった」 以上

大切なことは
参加することに 意義がある」と かのクーベルタン男爵が言ったではないか

そんな精神にのって活躍した子どもたちのプレーをご覧ください

「攻めて守って」編
DSC_0014_convert_20190219185230.jpg
ゴールめざし

DSC_0041_convert_20190221193209.jpg
いつでもこい
DSC_0051_convert_20190219185727.jpg
互いに健闘を讃えあって握手  これぞスポーツマンシップ
DSC_0060_convert_20190219185817.jpg
将来Jリーグを目指して  チームは もちろん「ベルマーレ」
DSC_0071_convert_20190219190009.jpg
「アレッ 入っちゃた」
DSC_0072_convert_20190219190034.jpg
私たちが目指すのは「なでしこジャパン」


「心は一つ」編
DSC_0006_convert_20190219185202.jpg
しっかり頑張ってね(先生が一番気合が入っているかも)
DSC_0022_convert_20190219185259.jpg
「やったー!」
DSC_0035_convert_20190219185453.jpg
「ボールを取れ」
DSC_0040_convert_20190219185544.jpg
「声を出して」
DSC_0036_convert_20190219185518.jpg
園長先生も選手も大声で声援
DSC_0045_convert_20190219185658.jpg
ひな鳥気分を味わう子どもたち 「園長先生の背中暖かいね」  
DSC_0064_convert_20190219185840.jpg
真剣に選手たちの動きを見つめる園長先生

「リラックス」編

DSC_0056_convert_20190219185751.jpg
DSC_0065_convert_20190219185905.jpg
DSC_0075_convert_20190219190100.jpg
戦い終わって
DSC_0083_convert_20190219190123.jpg
みんなで「ハイ ポーズ」
DSC_0086_convert_20190219190144.jpg
負けずに「ハーイ ポーズ」
DSC_0091_convert_20190219190209.jpg
参加チーム全員で記念写真

もうすぐ3月 本格的な春ももうすぐ
そのうち どこからかうぐいすの鳴き声も聞こえてきます

一足早く 「ハクション」「ハクション」の音もあちらこちらから

美しい春には 新しい生命の源も空中一杯飛んでいます
敏感な方はご用心を     おしまい

明日は 近くの土手へ春を探しに出かけてみようかな    S        
11:59 その他 | コメント(0)

福は内

2019/02/03
    2月3日

新年のあいさつを失礼してしまいました
遅ればせながら 本年もよろしくお願いします
まずは新年のお飾りをご覧ください

豁」譛磯」セ繧垣convert_20190202174616
「つどいの広場ぽけっと」の入り口の正月飾り 職員のチームワークで完成


今年は 真幸会にとって一段と飛躍の年となりそうです

花水さくら保育園の開園


これまで以上に地域の皆様の期待に応えられるよう努力してまいります
一層のご理解、ご協力をお願い申し上げます





さて、今日は2月3日  節分
明日からは 暦の上では春


耳を澄ませてみてください
歌声がきこえてきませんか

   春よ来い 早く来い 歩きはじめた みいちゃんが」
   根雪もとけりゃ もうすぐ春だで 畑が待ってるよ
   春よ 遠き春よ 瞼綴じればそこに

春の便りもあちらこちらから
春はもうすぐそこまで
皆さんのおうちの近くで足踏みしているかもしれません

話は変わって 
先日節分を控え すばる保育園に鬼が出るとの噂を聞いて取材に出かけました

いた いた いた
赤鬼 青鬼が園児たちを待ち受けて 片隅で隠れていました

その一部始終を報告します

DSC_0029_convert_20190202140936.jpg
何も知らない園児たち 鬼の面で鬼を退治しようと作戦会議中


DSC_0041_convert_20190202141208.jpg
と その時 園舎の裏手の方から 恐ろしそうな物音が


DSC_0042_convert_20190202141240.jpg
突然赤鬼が乱入 戸惑う園児 逃げようとする園児
 

DSC_0045_convert_20190202141312.jpg
こんどは 後ろから青鬼が迫ってくる


DSC_0067_convert_20190202141350.jpg
逃げ場を失う園児たち 一時園庭は混状態に
この場を一瞬たりとも逃さないよう わが身の危険も顧みず 取材を続ける取材班(実は1人)

DSC_0066_convert_20190202141422.jpg
先生に助けを求める園児たち 必死に園児を守ろうとする先生方


DSC_0068_convert_20190202141452.jpg
「悪い子は だれだ」と歩き回る青鬼


DSC_0069_convert_20190202141536.jpg
赤鬼につかまってしまった園児 必死に逃げようとするが……


DSC_0071_convert_20190202141617.jpg
アレ? どうしたの? 赤鬼にハプニングが起こったみたい
実は 勇気ある園児からrパンチを見舞われ 正体がばれそうになった
あわてる赤鬼とスタッフ  何とか切り抜けに成功


DSC_0074_convert_20190202173946.jpg
鬼の目にも涙か  優しく園児に語りかける青鬼 (実は優しい青鬼だった

これがきっかけで 鬼と園児たちは仲直りができました
そうときたら皆で

 記念写真 でしょう


DSC_0089_convert_20190202141813.jpg


DSC_0094_convert_20190202141843.jpg

DSC_0099_convert_20190202141912.jpg

DSC_0104_convert_20190202141940.jpg

DSC_0106_convert_20190202142052.jpg
「みんないい子だったね」と赤鬼  「赤鬼さんも元気でね」と園児たち


DSC_0082_convert_20190202142152.jpg
最後は優しかった赤鬼と青鬼に「バイバイ」と手を振って笑顔で別れました


DSC_0080_convert_20190202141720.jpg
鬼たちも大きく手を振って 山へ帰っていった


DSC_0113_convert_20190202142222.jpg
取材班の楽しみは 実はこれ(内緒)  鬼さんの顔のハンバーグおいしかったな
ひょっとして この中に鬼が紛れ込んでいるかも(注意してみてください)


これで「すばる保育園」豆まき取材報告はおしまい

でもあの赤鬼 青鬼は誰だったのだろう
そしてどこへ 帰っていったのだろう   ちょっと気になりますね

ここからはナイショのはなし  園児たちには ヒ・ミ・ツ

一人は事務局へ そしてもう一人はすばる保育園へ帰っていったそうです

春はまだ名のみ 寒い日も続きます
インフルエンザにも十分ご注意ください  今夜も暖かくして寝ようっと       S
17:32 その他 | コメント(0)

真幸会『大忘年会』 一年間ありがとうございました

2018/12/28
12月28日(金)

走り去る毎日を必死で追いかける(追いついてない?)Nです。
すっかりご無沙汰してしまいましたが、本日は仕事納め。

リアルサンタに泣きじゃくるお子さんたちの可愛い♡記事の後…

ここで平成30年を締めくくりたいと思います!




さて…
お正月の準備ということで

『おもちつき~

DSC_0006_convert_20181228150705.jpg

の準備。
サンタもやれば、火の番もする。
実はスーパーおじいちゃんの事務局Sさん。

と、松延児童クラブのSせんせい。
…可愛いEせんせいのお隣で嬉しそうなのは気のせいか。

まぁいいとしよう。



こちらは日頃から大変お世話になっている、取引先の皆さん。

DSC_0039_convert_20181228153712.jpg

お忙しい中、子どもたちのために有難うございます!



すばるっ子も負けてはいられない!

DSC_0020_convert_20181228153732.jpg


そして
つきあがるお餅をちぎって丸めていく、手際の良いせんせいたち。

DSC_0047_convert_20181228153752.jpg

こうして出来上がっていくお餅。



image1_convert_20181228165507.jpeg


『円満に年を重ねられますように
…真幸会全員分をお願いしたら欲張りかな…。

ちなみに事務局に鏡餅をプレゼントしてくれたのは、
きらら保育園のみんな。
手作り感たーっぷりの可愛らしいお鏡餅を、ありがとう

準備も万端。
こうして今年は終わってゆく…。





さて!
最後に先日の『平成30年大忘年会』

今年も楽しかったね!
一年間、頑張ったね!

DSC_0076_convert_20181228174109.jpg

踊る踊る
会場〇ㇾジールの皆さん、驚かせてごめんなさい。
「この集団、いったい何者~?」

と思われていたのは間違いない

でも…
私たちにとっては恒例


DSC_0067_convert_20181228174027.jpg



楽しそうに談笑しているケアハウスの皆さん。

DSC_0011_convert_20181228174051.jpg

DSC_0026_convert_20181228194003.jpg

DSC_0021_convert_20181228193948.jpg

DSC_0033_convert_20181228200646.jpg

DSC_0028_convert_20181228200628.jpg

DSC_0024_convert_20181228200611.jpg

DSC_0022_convert_20181228200556.jpg

DSC_0018_convert_20181228200541.jpg

DSC_0017_convert_20181228200527.jpg

DSC_0016_convert_20181228200503.jpg

DSC_0014_convert_20181228200447.jpg

DSC_0008_convert_20181228200433.jpg

DSC_0116_convert_20181228201520.jpg

準備から当日の司会進行まで
親睦会係の皆さん、ありがとう





そしてきらら保育園の余興に
さりげなく混ざってノリノリのMせんせい。


DSC_0111_-_繧ウ繝斐・_convert_20181228193059

『Mせんせいをさがせ!!』
そして拡大してみてね
・ ・ ・byじむちょうせんせい





保育園現場では有名な、〇ンダ―ブック、Tさん。

『ジャンケン大会』では勝者にエプロンをご用意しました!

の一声で一気に盛り上がる…。
平成31年はもしかして…みんなの人気者になるか

よし…Tさん、来年大いに期待しましょう!

DSC_0117_convert_20181228174134.jpg


DSC_0125_convert_20181228192301.jpg

事務局の無邪気なMさん
無心で…

楽しんでるな、これ。




勝ち進み、可愛くて評判の『エプロン』をゲットのOせんせい。

DSC_0124_convert_20181228174202.jpg

なんて嬉しそうなんだ…と。
Oせんせいの可愛さにやられてしまいました。




その後も宴が続き…






DSC_0134_convert_20181228174233.jpg

気付けば例のごとく、バーカウンターの中に事務局M。

事務長せんせい!
そんなところで飲んでちゃダメです~


と思ったら。


ドリンクのサービス。
作っちゃってるし


もちろん
結構なハイペースで飲んでるし


そんなこんなの『平成30年大忘年会!』
一年間頑張った自分のために…。

ご褒美ということで。
この日だけは…。

皆で美味しいお酒とお料理をいただきました



真幸会施設をご利用の皆様。
取引業者の皆様。
平塚市役所の皆様。

そして…大きな家族のような仲間たち。


皆さん

一年間大変お世話になりました。


DSC_0145_convert_20181228174254.jpg

どうぞ、穏やかで…楽しいお正月をお迎えください






無事に終わった忘年会…。
大人の楽しい時間は…
まだまだ続いたようです^ ^
image1_convert_20181228185551.jpeg
09:28 その他 | コメント(0)

サンタだより

2018/12/26
 12月27日

町中の音楽は
  「ジングルベル ジングルベル」から
     「もういくつ寝ると」


「クリスマスツリー」から
  「お正月飾りへ」

まちは一変してクリスマスからお正月へ

次から次へと走らされているようだ(師走だもんね)

アレもしなくちゃ
コレもしなくちゃ

でもちょっと待って
ただ世の中の流れに身を任せてもいいのかな


少し立ち止まって
この1年を静かに振り返ってみることも大切なのでは

ひょっとして、本当に大切ななものが見つかるかも


話は変わって

真幸会の各施設でも12月は慌ただしい日々を送りました
子どもたちにとって特に楽しみだったのは
クリスマスかな


今回は「ぽけっと」と「きらら保育園」のクリスマスの様子を
サンタに扮して覗いてみました

つどいの広場「ぽけっと」
サンタがやってくるとのうわさが広まり(真偽のほどはわかりません)
多くの親子がやってきました

泣きべそかく子
状況が呑み込めない子  などなど様々

でもいいんです
楽しんでくれれば

一番歓迎してくれたのは
ママさん方とスタッフの皆さん
それを励みにサンタ、大はりきり(?)

DSC_0032_convert_20181226101045.jpg
こんなにプレゼント持ってきたよ

DSC_0035_convert_20181226101154.jpg

DSC_0046_convert_20181226101241.jpg
「サンタさんだよ」「???」

DSC_0048_convert_20181226101330.jpg
皆で「ハイ! パチ!」

DSC_0050_convert_20181226101407.jpg
ママ怖いよ!

DSC_0053_convert_20181226101442.jpg
泣いちゃダメでしょ 今度はあなたの出番よ

DSC_0064_convert_20181226101550.jpg
ママはご機嫌


つぎはきらら保育園
少々緊張気味でホールへ

園児だけでなく
ケアハウスからのお客様にも迎えられ
サンタ テンション上がる

まず第一声
「メリークリスマス」
      「メリークリスマス」

自己紹介
”アイアム サンタ クロース”

園児からの質問
   「どこに住んでいるの」
   「平塚にいないときは何をしているの」
   「どうして優しいの}
   「どうして赤い服を着ているの」

さてサンタは何と答えたでしょうか?

この後は園児たちの楽しい演技

園児たちに喜んでもらおうと行ったたのだが
園児たちに楽しませてもらいました

「また来年来まーす」と言ってさよならしました

きらら保育園のみなさんありがとう

DSC_0003_convert_20181227111200.jpg
サンタはまだかな

DSC_0006_convert_20181226182739.jpg

DSC_0020_convert_20181226182811.jpg
サンタ登場 ”アイアム サンタクロース”

DSC_0026_convert_20181226182847.jpg

DSC_0043_convert_20181226182918.jpg
素晴らしい演技 カワイイ飛び入りも一緒にダンス

DSC_0096_convert_20181226183050.jpg

DSC_0042_convert_20181227111242.jpg

DSC_0071_convert_20181227111329.jpg

DSC_0081_convert_20181226183202.jpg

DSC_0098_convert_20181226183236.jpg
どれにしようかな

DSC_0116_convert_20181226183308.jpg
「サンキュ- サンタ」  さすが きらら園児  日頃の英語学習の成果

DSC_0123_convert_20181226183347.jpg
みんなで「きららのキー」

DSC_0155_convert_20181226183426.jpg
ケアハウスのお客様と一緒に「ニコ」

DSC_0175_convert_20181226183625.jpg
お食事中失礼します

DSC_0180_convert_20181226183656.jpg
待ちに待ったクリスマス特製給食  「いただきまーす」 実はこれも楽しみだったんです


サンタだよりは以上です


もうすぐ新年が来てしまう
まだ何にもしていない
「ボーっと生きてんじゃねえよ」
チコちゃんに叱られないように
明日から新年の準備しようっと

              みなさん よいお年を                おしまい    S






  

18:40 その他 | コメント(0)
 | HOME | Next »