FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

『保育士セミナー』有難うございました!

2018/01/31
1月31日(水)

ついつい「さむい、さむい…」と呟いてしまう今日この頃。
「さむくない、さむくない…」と暗示をかけるがごまかせず、今日もほかほかカイロにお世話になる私。

そんな中事務局の窓から見える景色は、見事な快晴。
冷たい空気のおかげか、澄んだ青空が本当にきれいです。

今日も良いことありますように (*^_^*)
…お仕事頑張ろうっと…♪

さて…。
先日 『ひらつかで保育士になろう!保育士就職セミナー3』 のご案内をさせていただきました。

まずは会場に足を運んで下さいました皆さんに感謝!
そして真幸会のブースにお立ち寄り下さった皆さんに感謝!

本当にありがとうございました

今年度3回目の開催となりますセミナーも、時期により来場者のご年齢が様々。
1回目は、ちょうど学生さんの就職活動時期だったこともあり、リクルート姿のまさに『就活中!』の方が多かったのですが。
今回は、落ち着いた雰囲気で進行致しました。

それは…いわゆる『潜在保育士』さんが多かったから。

年齢的に親近感を持ってしまう私は、変な安心感?のなか、ご対応させていただきました。
楽しく?
いやいや
真剣に保育士のお仕事の楽しさと、真幸会をアピールさせてもらいました。

資格をお持ちなのに眠らせてしまっている方もったいない!
セミナーは終わりましたけれど、ご興味のある方は直接事務局宛て、ご連絡ください。
ブランクのある方も、現役の方も!
お待ちしております!

また、お力を貸して下さいました 平塚市役所の皆さん にも
感謝致します

さて…
今日の保育園はどうなっているかというと。

そうです、作品展一色のはず。
いよいよ今週末になります。

そして先日すばる保育園に、用事がありまして。
事務局に持ち帰りたい書類があったのですが、何となくイヤな予感が…。

事務局 M が
「やだ!まだ いたよ!」
と前回のブログでご紹介しました あのこ

扉をあけた私も思わず
「やだ!まだ いたのー??」
あのこに話しかけるも、この後ろ姿。

1.jpeg

ほぼ…変わっていない様子なので完成かな。

それにしてもこの首をかしげた感じがどうも寂しそうに見えていけないのだけれど。
しかもこんな誰もいない場所にひとりぼっちで…

と思ったら、一人じゃなかった。
ふと振り返ればお友だちたくさん?

占拠者が増えてる~

image1.jpeg

小さいのに大勢で…微妙な迫力なのであります。

というか…これじゃ書類が出せないよ~
「だーれーだー

暫くこの小さなお友だちとにらめっこの後、進路確保のために格闘。
一人、また一人と移動する中、個性的で楽しく面白い作品 (お顔?) にいちいち反応し。
…ついつい見ちゃった
これでは作業が進まない!…というか、私は今何してたんだっけ??と本来の目的を思い出し。

慌てて事務局に帰還致しました。


各園の 『平成29年度 さくひんてん』 は、今週の金・土曜日になります。
子どもたちの、可愛い作品と一緒に!
皆さまのご来場をお待ちしております
スポンサーサイト
10:23 採用情報 | コメント(0)

何かが・・・いました あそこに

2018/01/25
1月25日(木)

こんにちは。

事務局Mです。

S氏のブログアップと被ってしまい、大変申し訳ありません。


2カ月更新されないこともあれば、こんな日も・・・
我々のチームワークっぷりがこんなところにも如実に表れています。


最近細かい文字はメガネはずした方が良く見えるという新たな発見がありました。
そのせいでしょうか、ぽけっとの雪だるま、どうみてもマシュマロマンにしか見えません。心打たれました。

今日はコマーシャル記事です。



保育園では毎年2月の初めに「作品展」が開かれます。

先生たちが一年間のテーマを決めてそれに沿って子どもたちと作品や絵画を創り上げていき、できあがったものを園舎内に一斉に展示させていただくという催しです。
こどもや保護者さんはもちろんのこと、地域の方や他の保育園の先生方、また将来保育士になりたいという学生さんまで見学に訪れて下さいます。


春から冬にかけてそれぞれの季節感あふれた作品の数々、また4月の作品と最近つくった作品を見比べ、こども達の成長を感じることができるとても楽しい催しとなっています。

私も毎年各クラスの「画伯」を見つけることがこの時期の楽しみのひとつとなっています。
「逆画伯」を見つけることも、さらに楽しんでいます。

いくつかある行事の中でも大掛かりな催し、当然先生達も年明け早々準備のために忙しくしています。

そんな折、取引先との打ち合わせですばる保育園を訪れた時のこと。
書類を引っ張りだそうと相談室にはいった時に目に入った景色。

CameraZOOM-20180113104741589A.jpg

俺の仕事場(旧)になにかいる・・・!

「なに」かは大体想像はつくけど。


でも今日この部屋は使えないという衝撃の事実。



やむなくその日の作業は後回しにし、次の土曜日に再度訪れた時のこと。

CameraZOOM-20180120115209865A.jpg

やだ!まだいる!

何だか色も形も変わっている!


どこのどいつが便利に使っているか大体想像つくけど。





というわけで、2月2日(金)の夕方、3日(土)の10時~15時(園による)まですばる・みらい・きららの各園では作品展を行っています。
受付さえしていただければどなたでも見学可能ですので、保育士になりたいと考えている皆様も是非こどもたちの作品を見に来てくださいね!



告知その2

~ひらつかで保育士になろう~
「保育士就職セミナー3」
1月27日(土)14:00-16:00  於平塚市教育会館3F大会議室
平塚市内全民間保育園と一部こども園さんが参加
セミナー29a



保育士として就業したい一般社会人の方、就職活動中または就職活動を次年度迎えようとしている学生さん、資格を取得しようと勉強している方、資格はあるが未経験の方など、是非足をお運びください。
すぐに就職を決めたい方から、将来保育士になりたいと考えている方まで様々なご相談にのらせて頂きます!

ただし、真幸会は既に4月着任の保育士さんの募集は残念ながら締め切っています・・・

しかしながら平成31年に開園する新しい保育園の保育士さんの採用は少しづつはじめています!


保育園の協会の中で、本セミナー担当をさせてもらっているMからの告知でした。


集まりが悪かったらつるし上げ笑





14:50 採用情報 | コメント(0)

大雪の日

2018/01/25
1月25日(木)大雪の日

今日1月25日、東京では48年ぶりの冷え込み、マイナス4度を記録とのこと。
このところ寒い日が続いていますが、皆様いかかがお過ごしですか。

先日1月22日(月)は久しぶりの大雪。非日常的な出来事に大騒ぎ。
  非日常に大喜び 「雪やコンコン~と走り回る」「雪だるまの前でピースサイン」「学校休みになるかな」(歓喜、期待)
  非日常にオロオロ 「帰れるかな?」「電車動くな?」「雪片付けで筋肉痛」(不安、ボヤキ)
雪に対するとらえ方は人さまざま。さて、皆さんはどちらでした。

 幸い、保育園、ケアハウス、ぽけっとからは事故や被害報告がなく一安心。

時に、非日常の出来事は我々に教訓を与えてくれます。備えあれば憂いなし

まずはほのぼの写真から(つどいの広場「ぽけっと」)
DSC00150_(002)_convert_20180125095004.jpg
この写真への事務局M氏のコメント
「(ぽけっとに)特段被害がなくて安心しました。」「全部微妙にブサイクで心打たれました。」


DSC_0002_convert_20180125094515.jpg
予想より早めに降り出した雪(事務局東側14:13)

DSC_0008_convert_20180125094551.jpg
激しさ増す雪(14:16)

DSC_0009_convert_20180125094619.jpg
雪は下からも舞い上がってくる。まるで雪のダンス(感傷に浸っている場合ではない)

DSC_0014_convert_20180125094659.jpg
大雪にもめげず、仕事に励む事務局員Nさん

DSC_0019_convert_20180125094730.jpg
まだ16:40.外は暗くなりかけ、雪は激しさを一層増す。

DSC_0021_convert_20180125094804.jpg
大雪一過。翌日は一転好天。

DSC_0023_convert_20180125095201.jpg
海まで見渡せました。

インフルエンザが流行って来ています。
手洗い、うがい、栄養、睡眠が大切とのこと。まずは予防。
備えあれば憂いなし。寒さももう少しです。












11:01 その他 | コメント(1)

どんど焼き

2018/01/15
1月16日(火) どんど焼き
DSC_0030_convert_20180115171033.jpg


まだ「1月は正月で~。」という気分の方」もいらっしゃるかもしれません……、が小正月(1月15日)が一応一区切り。

全国各地では無病(ときには、1病・2病と上手に付き合いながら)息災、五穀豊穣、家内安全を願ってだんご焼き(左義長)が行われます。
ここ湘南の地「ケアハウス湘南の里」でも、1月12日にみらい保育園の園児たちとともにだんご焼きが行われました。

だんご焼きには長い歴史があり、それぞれの地域に根差した年中行事として保存されてきました。
子どもたちにもその意味をしっかり伝え、郷土の文化や生活に親しみ愛着をもつ子どもを育てていくことはとても大切なことだと思います。

健康な1年を願って

DSC_0005_convert_20180116100509.jpg
だんご作りで大忙し


DSC_0039_convert_20180115171150.jpg
小さなお客様が「みらい保育園」からやってきました

DSC_0041_convert_20180115171231.jpg
まだかな

DSC_0044_convert_20180115171327.jpg
順番が来た。うれしいな

DSC_0068_convert_20180115171438.jpg
大きな口を開けて。おいし~い

DSC_0052_convert_20180116100652.jpg
みんなで団子焼き。少し煙たいよ。

DSC_0112_convert_20180116101023.jpg
わたしたちはのんびり焼くわ

DSC_0089_convert_20180115171629.jpg
ちゃんと焼けたかな。

DSC_0075_convert_20180115171516.jpg
火の中はだんごで満員。

DSC_0122_convert_20180115171742.jpg
無病息災 五穀豊穣 家内安全を願って

DSC_0127_convert_20180115171814.jpg
字も上手になりますように(でも上手な字)

DSC_0133_convert_20180116110426.jpg
みんないい子たちだね。風邪ひかないようにね。

ケアハウスの皆さんと保育園の子どもたちと共に楽しいひと時を過ごすことができました。
このようなふれあいの時間を共有できるのも真幸会の特徴です。



DSC_0137_convert_20180116101319.jpg
ありがとうございました。

DSC_0018_convert_20180115170819.jpg
ケアハウスの中にも色とりどりのだんごが。

今年は新潟はじめ日本各地で雪による被害が多く報告されています。被害を受けられた皆様には大変なご苦労があろうかと思いますが、是非健康にご留意いただき頑張っていただきたいと思います。(S)












15:19 今日のケアハウス | コメント(0)
 | HOME |