FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

砂場づくり

2018/03/09
真幸会事務局へようこそ

3月12日(月)


みなさん、小さい頃の思い出は何ですか?
 泥団子づくり 
 「ごっこ」遊び 
 砂場遊び 

どれも思い出深いもの。 
親にとっては大変なことが待っている
  恐怖の洗濯。

でも、こんな遊びの中には子どもたちにとって大切な宝物が一杯詰まっています。

「湘南きらら保育園」では先生方が砂場を自らの手で作りました。
この砂場から、人生で大切なことをたくさん学んでほしいという願いを込めて、たくさんの宝物を埋めました。



IMG_6925_convert_20180309141621.jpg
園長先生が一番元気 ピース



IMG_6919_convert_20180309141549.jpg
特に力持ちの先生かな?  砂袋を軽々と運んでいます



IMG_6915_convert_20180309141441.jpg
先生方は、優しくて力持ち  ヨイッショ



IMG_6931_convert_20180309141652.jpg
待望のお砂場ができた この子たちははここからどんな宝物を見つけるだろうか

<余談>
 >これはある本に出ていたことです
 興味のある方は、もう少しお付き合いを

 本当の知恵とは何だろう?
 人間、どう生きるか、どのようにふるまい、どんな気持ちで日々を送ればいいか、本当に知っていなくてはならないことを、わたしは全部残らず幼稚園でおそわった。
 人生の知恵は大学院という山のてっぺんにあるのではなく、日曜学校の砂場に埋まっていた。
 わたしはそこで、何を学んだろうか     
   
   なんでもみんなで分け合うこと
   ずるをしないこと
   人をぶたないこと 
   ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
   誰かを傷つけたら、ごめんなさいと言うこと
   食事の前には手を洗うこと
   ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
   不思議だな、と思う気持ちを大切にすること ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

まだ続きますがこの辺で  

保育園の砂場には大切な宝物がたくさん埋まっています。
園児の皆さんには宝物をたくさん見つけてほしいと思います。

 

 
スポンサーサイト
14:40 その他 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示