FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

春の便り

2018/04/05
真幸会事務局へようこそ
              4月6日(金)

事務局春の便り

新年度に入り、真幸会だよりの発信をと思いパソコンに向かったら
何とMのブログ。

いつもながら、簡潔で、ユーモア溢れる記事に感心。

さて、今回はSからの便り。題して「事務局春の便り」。

「別れの3月」
 3月は別れの月と言われます。保育園では、3月24日卒園式が行われました。
「たいようぐみ」園児たちが、元気に飛び立っていきました。
 そして、お世話になった先生方とのお別れもありました。淋しい3月でした。

 別れの3月と言いましたが、実は一足早く出会いもあったんです。
 それは、3月のブログでも紹介させていただきましたが、新しい先生方との出会い。

「出会いの4月」
 4月は出会いの月。
 新しいピッカピッカの園児と新しい先生方との出会いがありました。
 保育園には、再び活気が戻ってきました。

でも別れもあったんです。
  4月早々の保育園。どこからか泣き声が。
  お母さんと別れての初めての生活で、つい悲しくなって…
  保育園の4月の風物。大丈夫、すぐ慣れるよ。


ところで出会いがあったのは保育園だけではありません。

4月から真幸会に新しい仲間ができました。
「松延児童クラブ」
これまで、保護者会の皆様が運営されてきたものを、真幸会が引き継ぐことになりました。
  児童数約60名  支援員8名
4月1日(日)総会が開かれました。
 保護者会会長から「真幸会への移行の経緯やこれからのクラブへの期待」
 真幸会理事長から「保護者の皆様が安心でき、喜んでもらえる場にしたい」
 運営委員長から「子ども第1に考え、家庭のために支援、応援していきたい」
 そして真幸会常務理事から「運営委員や保護者の力をお借りしながら、いいクラブになるよう努めたい」
など、児童クラブへのそれぞれの思いを語られ、いいスタートを切ることができました。

総会終了後は
事務局員と支援員とで、運営の基本姿勢、安全管理、支援心得などについて確認、意見交換をしました。


それでは春の便りを映像でお届けします。

まずは、春といえば桜。

DSC_0003_convert_20180404135703.jpg
Sの家の前の桜 総会への出がけにパチ(個人的なことでゴメンナサイ🙇)

DSC_0039_convert_20180404135808.jpg
すばる保育園2階からの眺め(桜吹雪が舞っていました)

DSC_0049_convert_20180404140115.jpg
外は桜の花 部屋は笑顔の花(いただきまーす)


「松延児童クラブ」総会

DSC_0009_convert_20180404140248.jpg
受付の準備

DSC_0010_convert_20180404140314.jpg
早くからおいでいただいた運営委員の皆様(ありがとうございます)

DSC_0013_convert_20180404140343.jpg
まだ数人 数分後は席が全部埋まりました


児童クラブ室

DSC_0028_convert_20180404140507.jpg
皆で作った新入生歓迎の飾り

DSC_0030_convert_20180404140538.jpg
心のこもった花が壁一面に咲いていました

DSC_0018_convert_20180404140606.jpg
真幸会のモットーの1つ

DSC_0025_convert_20180404140630.jpg
支援員の皆様と和気あいあいと意見交換(よろしくお願いします)


事務局にも笑顔の花が咲く 

 4月のある日、3月まで保育士をされていた先生がお子さんを連れて事務局を訪ねて見えました。
その時の一コマ 
DSC_0035_convert_20180404140745.jpg
大丈夫ですか?力が入っていませんか? 赤ちゃんはMの腕の中で{スヤスヤ}

DSC_0037_convert_20180404140813.jpg
「抱っこはこうするのよ」 さすが子育て経験者N

平成30年度は、「ケアハウス湘南の里」「真土すばる保育園」「湘南みらい保育園」「湘南きらら保育園」「つどいの広場ぽけっと」
に「松延児童クラブ」を加えたスタートとなりました。
「笑顔、あいさつ、清潔、礼儀」を大切にしてまいりたいと思います。
これまで同様、ご協力、ご支援をよろしくお願いします。






スポンサーサイト
19:53 その他 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示